ゆるり、日本酒を♪

20代後半から日本酒に目覚めた40代おひとりさまが、大好きな日本酒を熱く紹介しますっ♪

はじめまして♪日本酒ブログを始めます(^^)/

日本酒ブログを始めます♪

はじめまして。
私は40代後半に突入し、いったいこれからどうなるの?状態のおひとりさまです(^-^)
ブログを書いている場合じゃないかもしれませんが、今だからこそ書きたいことがたくさんあり、備忘録も兼ねて日本酒ブログを始めることにしました。

【日本酒をちゃんと飲んだことない人に美味しい♪って思ってもらえたら】

「日本酒っておいしいの?お父さんのイメージが。。」
とか、
「翌日、すごい悪酔いしそう。。」
とか、昔の私のように日本酒に対してあまり良くないイメージを持たれている方に、ブログを読んでいただき、
「あ、ちょっと気になる♪」
とか、
「飲んでみようかな?」
とか、
「そんなのもあるんだ~(^o^)」
とか、
「自分好みの日本酒を探してみようかな♪」
なんて、思っていただけたら、こんなに嬉しいことはありません!!

と、大層な夢・願望を抱きながら、書き始めようかとハードルをあげております(^^;
日本酒の素晴らしさ、美味しさ、奥深さを感じていただけたら幸いです☆

【日本酒との出会い】

振り返ること○○年。。。OLをしていた20代後半のこと。当時のグルメなBossに「良さそうなお店を見つけたよ♪」と、海の幸・山の幸と日本酒が売りのお店に友達と一緒に連れて行っていただきました。
「えぇ!?私、日本酒は怖くて飲めません~(^^;泥酔しそうだし気持ち悪くなりそう。。」
という私に、
「白ワインが飲めるなら、飲めるかもよ。」
と言われ、恐る恐る飲んだのが、当時TVで放送していた「夏子の酒」のモデルとなっていた長野県・久須美酒造の「清泉 亀の翁・純米大吟醸」という銘柄でした。そのお店では確か、1杯1,500円!!もしました。
一口飲んでみると、
「おいしい~!!!」
と、瞳がキラキラ輝き、ぱっと笑顔になったのを昨日のことのように思い出します(^o^)
日本酒が飲める!いや、飲めるどころか美味しい!ということに気づき、開眼☆こんなことがあるのだと驚いたものです。
なにごとも、自分の目で、舌で確かめるものですね♪

【日本酒文化を広めたくて】

日本酒に開眼してからしばらくは、亀の翁以外にも自分好みの日本酒が他にもあるか探しに明け暮れておりましたが、亀の翁のようなものにはすぐに出会えず。。。
亀の翁は、純米大吟醸でとても綺麗につくられており、くせがなく入門編にはもってこい!というかぜいたくすぎるものです。
庶民が普段飲むには手が届かないお値段ですし、それ以前に取り扱っているお店が少ないです(^^;
目標は、自宅で飲むことを想定し、4合瓶で1,500円までで美味しい日本酒に出会えること!その値段でどれだけ美味しく自分好みのものに出会えるか、わくわくしながら探すのでした。
そんな時、そのお店の夏祭りという名のちょっとした集まりがあり、参加費用も安かったので、私と友人で参加しました。
「日本酒好きの男性と出会えるかも!?」
なんて淡い期待があったとかなかったとか、今では定かではありませんが(^^;そこでマスターの息子さんと、私達と同じように参加していた女性2人組とお店の外で一緒に花火をしたりしてわいわい遊んでいました。
すっかり意気投合し、「また今度このお店で会いましょう(^o^)」と約束してお別れ。後日、本当に集まったら、花火をやっていたときのように盛り上がったのです!
年齢もほぼ同じ、メンバー構成も、「料理をつくるのが好きな人&それを食べるのが大好きな人」と、私達と同じ(^^)味覚も同じ(^^)日本酒歴もほぼ同じ(^^)
そこで、一度行ってみたかった酒蔵へ4人で行こうよ♪なんて旅行計画までもちあがるのでした☆
日本酒パワーってすごいですね!!

そして、酒蔵訪問したら、4人とも大感激。これは別ネタで投稿しますが、それをきっかけに、日本酒の素晴らしさをもっと広めたい!このまま廃らせてしまうようなことになってはもったいない!と強く思い、「身近な人から少しずつでもいいから広めます!約束します!!」
と、約束して帰ってきました。
それからはや17年?自称、日本酒伝道師として地道に日本酒の輪を広げております(^-^)

と、長くなりました。
ここまで読んでいただきありがとうございますm(..)m

美味しい日本酒、おいしいお刺身、出会いetc...少しずつ書いていきたいと思います。
素敵な情報があれば、ぜひお聞かせください♪
質問は答えられる範囲でお答えしたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。

f:id:fuwary:20170314162415j:plain

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村